サステナブルな旅行をしてアイスランドの絶景を堪能しよう
ヨーロッパ

サステナブルな旅行をして
アイスランドの絶景を堪能しよう

自然や持続可能な旅に関心のある人にとって行ってみたいのが、驚異的な絶景がいくつもあるアイスランド。火と氷の国として知られるアイスランドは、ヨーロッパやアメリカから簡単にアクセスでき、世界中の旅行者にとって「一生に一度は行ってみたい場所」となっています。国土自体はそんなに大きくないにもかかわらず、荘厳な滝や氷河、火山があり、車で巡ることができます。今回は、持続可能な旅行先であるアイスランドをご紹介します。

その場所を、訪れる前と同じような良い状態で立ち去ることを目指すエコツーリズム。アイスランドへの旅行を計画する際、自然に配慮したエコツアーを利用すれば、目の前に広がる素晴らしい景色を破壊することなく、この国の自然の美しさを楽しむことができます。

アイスランドにおける持続可能な観光

2010年の火山噴火後、アイスランドを旅行する人の数は264%という驚くべき伸びを見せました。過剰な観光に対する政府の対応に批判的な意見もありましたが、現在ではより持続可能な旅行への取り組みが導入され、焦点が変わってきています。

アイスランドでは、複数の企業が持続可能な旅行の場所や企業を認証する団体であるブルーフラッグの認証を受けています。また、アイスランドのスネフェルネス半島の各コミュニティは、グローバルなサステナブル認証であるアースチェックを取得し、持続可能な旅行において高く評価されています。

アイスランドの持続可能な観光への取り組み


アイスランドを訪れる際には、「アイスランドの誓い」に署名することが勧められています。この誓約書には旅行に出発する前にオンラインで署名することができ、旅行者に滞在中自然を尊重することを約束するよう促しています。

そして、アイスランド国内のオーバーツーリズム(過剰に人が一定の地域を訪れること)を防ぐため、政府は混雑するエリアに制限を設けています。首都レイキャビクでは、ツアーバスが大通りを走ることができなくなり、歩行者により広いスペースが提供されるようになりました。

アイスランド政府は、「自然と調和したアウトドア活動」という取り組みを行い、アウトドア活動における自然保護を改善する計画を打ち出しました。旅行者により多くの情報を提供する一方、アイスランドを訪れる旅行者が熱心に見学する人気の自然スポットの定員を監視する取り組みを行っています。

アイスランドのユニークなエコツアー


アイスランドへの旅行を計画する際、アイスランドには持続可能な旅行を実践できる素晴らしいエコツアーがたくさんあることに気づくはず。自然への影響を考えて大規模なバスツアーに参加するのではなく、レイキャビクで自転車をレンタルしてみてはいかがでしょうか。アイスランド旅行で人気の観光名所であるランドマンナラウガルは、ハイキングツアーに参加することができます。アイスランド観光協会が運営する山小屋があり、地元のツアーガイドと一緒に、エコでシンプルな宿泊体験をすることができます。

そして、誰もが訪れたいと思っているスポットがブルーラグーン。この場所は100%地熱エネルギーで動いています。サステナブルな運営が行われている場所で、自然や体験を楽しめるなんて素敵ですよね。

最後に、ホエールウォッチングもアイスランド旅行で楽しめるサステナブルなアクティビティ。エルディング・ホエールウォッチングのような会社を選べば、地元のガイドから説明を受けながら、旅行中もクジラの生息地を乱すことはありません。エルディング・ホエール・ウォッチング社は、IceWhaleの行動規範に従い、アースチェックの ゴールド認証を取得しています。

アイスランドなら、サステナブルな旅の選択肢は無限大。環境にやさしい宿泊施設やエコツアーがたくさんあるので、アイスランドでの冒険の最中に自然生息地を破壊することなく、この国の美しさを存分に堪能することができますよ。

環境に優しい旅についてもっと知りたいですか?
次の旅のインスピレーションに、忙しい毎日のちょっとした息抜きに。
Ecotourism Worldのニュースレター配信登録はこちら