サステナブルな旅をしてまだ知らない韓国を探しに行こう
アジア

サステナブルな旅をして
まだ知らない韓国を探しに行こう

買い物やエステ、食や音楽などリピーターも多い韓国。他にも歴史に彩られた文化、田園風景や美しい海岸線など、韓国は見どころがいっぱい!そして、韓国にもサステナブルな旅を楽しめるところが増えてきています。今回は、韓国でのエコツーリズムについてご紹介します。

グローバル・エコツーリズム・ネットワークによって「環境を保護し、地元の人々の幸福を維持し、訪問者、スタッフを含むすべての関係者の解釈と教育を通じて知識と理解を生み出す自然地域への責任ある旅行」と定義されているエコツーリズム。私たちが旅行中にエコツーリズムの活動に参加することで、持続可能性を促進し、旅先の自然の美しさを保護する一翼を担うことができます。

世界中でサステナブルな旅やエコツーリズムの人気が高まっていますが、韓国も持続可能な観光に力を入れてきています。

エコツーリズムのムーブメントに加わる韓国


韓国の観光は、国立公園の創設や自転車道の整備、レンタサイクルの標準化や絶滅危惧種の保護、グリーンテクノロジーへの投資など、さまざまな取り組みを通じて、よりサステナブルになろうとしています。2016年、グローバル・サステナブル協議会(GSTC)は、韓国が持続可能な都市観光のデスティネーションの基準が「GSTC-Recognized(承認)」のステータスを達成したと発表しました。これは、持続可能な仕組みを作り上げたことを意味し、そのステータスを維持するためには、そのサステナブルな取り組みを維持・発展させる必要があります。

韓国の首都ソウルでは、公共交通機関を充実させ、自動車を制限する取り組みが行われています。また、大気汚染が深刻な日には、市民や旅行者に無料でバスや地下鉄に乗ることができるようにしています。

韓国でのサステナブルなアクティビティ

韓国には多様な景観を楽しみながら、その魅力に触れることができるスポットやアクティビティがたくさんあります。例えば、自然を間近に感じられる千里山のような国立公園でのハイキング、そして北漢山国立公園によって保護されている国宝で、ソウルの中心地からも近い景王寺など。ソウル・アップサイクリング・プラザでアップサイクル体験をして、持続可能なお土産を作ることもできます。他にも、海岸沿いの小さな漁村の散策や、韓国料理教室や茶道など何世紀にもわたって受け継がれてきた伝統文化の体験も人気アクティビティ。面白そうなアクティビティがたくさんあるので迷ってしまいますね!

韓国のエコフレンドリーな宿

素晴らしい海の景色を眺めながら、廃棄物を減らし、地域社会に還元することができるのは巨済市(コジェ)のOceanterra(オーシャンテラ)。オーシャンテラでは、リゾート全体で使い捨てのプラスチックを使用せず、収益の一部を地域社会や持続可能なプロジェクトに還元しています。 また、ソウルのロッテホテルもCO2排出量の削減とエネルギー効率の向上に取り組んでいます。


韓国は、息をのむような風景とユニークな文化に満ちた国。アドレナリン全開で楽しみたい人も、自然に囲まれてリラックスしたい人も、韓国にはサステナブルに楽しめる旅の選択肢がたくさんあります。今まで韓国に行ったことがある人もない人も、まだ知らない韓国を探しに行きませんか?

環境に優しい旅についてもっと知りたいですか?
次の旅のインスピレーションに、忙しい毎日のちょっとした息抜きに。
Ecotourism Worldのニュースレター配信登録はこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *