どっぷり浸れる!世界のおすすめ瞑想スポット
サステナブルなアクティビティ

どっぷり浸れる!
世界のおすすめ瞑想スポット

自分の心さえあれば、どこでもできる瞑想。瞑想の効果としては、自己認識が深まる、現状に向き合える、ネガティブな感情が減る、などが挙げられます。また、忍耐力や耐性を高めたり、ストレスの多い状況を前向きにとらえることにもつながると言われています。

今回は、旅先でも瞑想を体験できる場所や、一定の期間マインドフルネスに取り組むマインドフルネス・リトリートをご紹介します。

ワット・スワン・モック インターナショナルダルマ・ハーミテージ(タイ)

Credit: Wat Suan Mokkh International Dharma Hermitage

究極の瞑想を体験したいなら、タイのチャイヤにあるワット・スアン・モック インターナショナルダルマ・ハーミテージでのリトリートがおすすめ!10日間のサイレント・メディテーション・リトリートを体験することができます。

リトリート中の会話や説明は全て英語で行われ、参加の登録は自分で行う必要があります。仏教の教えや自然に近い環境でのシンプルな生活を求めて、世界中の人々が参加しています。

シャンバラ・ヨガ・リトリート(ポルトガル)

Credit: The Shamballah Yoga Retreat

ポルトガルのシントラにある、リラクゼーションとアドベンチャーの両方を楽しむことができる、シャンバラ・ヨガ・リトリート。ガイド付きの瞑想やヨガクラスだけでなく、サーフィンのレッスンも行われています。

シントラ国立公園の海岸線の傍の美しい環境の中で、幸福、明晰、平和を求める人にお勧めです。美味しくてヘルシーな食事も楽しむことができます。また、森林セラピー、ガイド付きウォーキング、サウンドジャーニー、ピラティスなどの楽しいアクティビティにも参加できます。

ドニゴール(アイルランド)

リトリートに固執せずに、静かな場所に少し立ち寄って瞑想してみたい!という人には、

険しい崖と広大な緑からなる、息を呑むような風景で知られているアイルランド北西部のドニゴールがおすすめ。

アイルランドで最も人口の少ない地域のため、誰にも邪魔されずに瞑想したり、想いを巡らせることに没頭することができます。また、広大な土地を探検したり、趣のあるコテージに宿泊することができるので、旅の中でインスピレーションを得ることができるかもしれません。静かな環境の中で、深い瞑想ができる、まさに隠れた名所です。

旅先で、じっくりリトリートをしてもよし、ちょっとしたリラックスするのもよし。
ゆっくり自分自身と向き合う時間をつくりませんか?

環境に優しい旅についてもっと知りたいですか?
次の旅のインスピレーションに、忙しい毎日のちょっとした息抜きに。
Ecotourism Worldのニュースレター配信登録はこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published.