フロリダ旅行で持続可能な自然保護に触れてみよう
北アメリカ

フロリダ旅行で持続可能な自然保護に触れてみよう

フロリダに旅行というと、ビーチやテーマパークといったイメージが思い浮かぶことが多いかもしれません。しかし、マスツーリズムの課題に取り組むフロリダ州では、持続可能性への意識が高まっています。持続可能な観光を目指すフロリダは、美しい自然を守るだけでなく、次の世代へと繋げていく長期的な存続を目指しています。

フロリダ観光の変化

長い間、フロリダは太陽とビーチと冒険を求める旅行者に人気のデスティネーションでした。しかし、観光の急激な拡大は、環境とインフラに悪影響を与えています。大勢の人が一気に訪れるマスツーリズムによって、ビーチは混雑し、生態系が壊され、自然が汚染されているのです。これに対して、経済成長と環境保全のバランスをとり、より持続可能な観光へとシフトするための協調的な取り組みが実施されつつあります。

フロリダにおける持続可能な取り組み


フロリダ州は、観光セクター全体で持続可能性を促進するための積極的な取り組みを行っています。フロリダ・グリーン・ロッジング・プログラム(Florida Green Lodging Program)などの政府の規制によって、ホテルはエネルギー効率や廃棄物削減など、環境にやさしい取り組みを実践するよう奨励されています。さらに、フロリダの象徴的な生態系であるエバーグレーズ国立公園の保護を目指すエバーグレーズ復元計画など、州が資金を提供するプロジェクトは、自然の生息地の保護と復元に重点を置いています。

州政府だけではありません。民間企業もまた、持続可能な活動に参加しています。フロリダでは持続可能な体験を求める旅行者の市場が拡大しています。Florida Society for Ethical Ecotourism (FLSEE)は、環境保全や文化保全に力をいれるツアーオペレーターを認証し、旅行者に体験が楽しく持続可能であることを保証する取り組みを行っています。

持続可能なフロリダのホテルやツアー

フロリダには、サステナブルな旅行を楽しめるホテルやツアーがたくさんあります。ネープルズのラプラヤビーチ&ゴルフリゾート(フロリダ州環境保護局からグリーンビジネスとして認定)やキャデラックホテル&ビーチクラブ(2014年マイアミビーチ初のLEED認定ホテル)など、環境に配慮したホテルは豪華で快適でありながら、省エネ対策や水の消費量の削減などを実施し、持続可能性を追求しています。

そして、雄大な自然を探検したい人はフロリダでエコツアーに参加してみましょう。環境への影響を最小限に抑えながら自然を体験できるツアーがたくさんあるんです。Everglades Adventure ToursMiami EcoAdventuresなどは、マングローブ林からサンゴ礁まで、フロリダの多様な生態系を紹介するガイド付きツアーを提供しています。こういったエコフレンドリーなツアーを選ぶことで、自然保護活動をサポートしながら大自然と触れ合うことができます。


フロリダ州では、観光産業のニーズと自然資源の保護のバランスを取ろうと努力しており、持続可能な観光が指針となっています。規制を実施し、環境・文化保全の取り組みを支援し、環境に対する意識を高めることで、より持続可能な未来への道を開いています。ビーチでリラックスするフロリダ旅行でも、大自然を探索する旅行でも、自分の体験が楽園の保全に貢献しているという確信を持つことができるようになりました。

他のアメリカの都市も検討中ですか?環境にやさしいエコツアーに興味があるなら、アメリカのユニークなエコツアーの記事もぜひご覧ください。

環境にやさしい旅についてもっと知りたいですか?
次の旅のインスピレーションに、忙しい毎日のちょっとした息抜きに。
Ecotourism Worldのニュースレター配信登録はこちら